本文へ移動

Rsガードフェンス(車両用剛性防護柵)

Rsガードフェンス施工状況写真

急速施工を可能としたコンクリート製剛性防護柵 NETIS登録 SK-180014-A

特殊スペーサーにより工期を大幅に短縮可能に

 目地部に特殊スペーサー(右写真)を使用することで、目地モルタルを充填する前にPCより線による緊張作業が可能である。また、より線を2段で緊張することで1本の径を小さくし、挿入作業を簡素化した。これらによって従来工法?従来製品より工期を約3割程度短縮可能です。

Rsガードフェンスの適応条件について

「防護柵の設置基準?同解説」に準拠した製品仕様

 Rsガードフェンスは「防護柵の設置基準?同解説」また、「車両用防護柵標準仕様?同解説」(以下規定)に準拠して設計されており、形状も同等のものである。
【適用範囲】
 ?規定にあるSB?SC道路に対応。
 
【適用条件】
 ?25tonラフテレーンクレーンでの作業が可能であること
 ?施工延長35m以上であること
 ?製品の搬入が可能であること(大型10ton車両以上)
 
【特に適用効果の大きい箇所】
 ?道路の早期解放を必要とする工事
  

Rsガードフェンス性能検証実験

2018年5月8日高知県高知市一宮(高知中央産業団地内)で実験を実施

(株)第一コンサルタンツ?(有)創友を主導とし、愛媛大学防災情報研究センター協力のもと静的実験を行いました。
            実験の模式図
          変位計設置の様子
 剛性防護柵SB種フロリダ型の設計衝突荷重58KN相当荷重を連結仮設したRsガードフェンスに載荷し、荷重作用時の変位挙動について検証を行っております。この結果として、
?荷重作用時において損傷は無く、全体の変位も弓なりで連結性も確保できていた。
?荷重載荷時の最大変位量は3.5mmと微小で、残留変位も弾性限界の範囲内であり、剛性防護柵として十分な性能を有していることが確認できた。
        静的試験とFEM解析の比較
        80KN載荷時のひずみ状態
 資料請求?お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0889-49-0109
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
松井建材有限会社
〒785-0161
高知県須崎市浦の内西分宇菅の浜69-3
TEL.0889-49-0109
FAX.0889-49-0017

コンクリート製品の製造?販売
日本工業規格表示許可工場
0
7
2
2
0
1
TOPへ戻る
欧美 另类 美腿 亚洲 无码/茄子视频下载/午夜福利视频/天天综合